FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッテファンミその2

           もう素敵すぎる~

 さて一曲目が終わり、あの感じのいい司会者のお姉さんが出てきました。この司会者は、JYJの今の現状や、そしてファンの気持ちを充分わかってくれて、終始上手な進行をしてくれました。限られた時間ですから、その中で5曲の歌と、抽選と、スピーチをしなければならないんですものね。3人だけのどこに行くかわからない脱線したスピーチもとても魅力的でいいなぁと思うけど、時間切れになって最後の曲カット!なんてことになりかねないし。。。(笑)

 ジェジュンはこの衣装が(パンツ)、ゆるすぎて気になる、、と言ってました。(わたしもそんなこと言ってみたい"")
ジェジュンは曲が終わった時、衣装と凄くマッチしていたネックレスがマイクに絡み、それを解こうとしたらチェーンが外れて、それを右手で掴みそのままゆるいパンツのサイドポケットにつっこみました。
 
 そんな仕草一つ一つが優雅で、、、あのコメットさんや、シンデレラの魔法使いの杖の先にでるキラキラした星が、ジェジュンの手から絶えず流れ出てくるような感覚。ジェジュンの動きには水が上から下に流れるようにいつも自然で美しく、それは機械的な動きはなく、相手をを圧倒する迫力があるわけじゃないけど、風になびく柳のようにしなやかな動き、またピタッと決めポーズには妖艶な香りを放ってドキッとさせるし。
 K-POPの数多いダンサーの中、こんなに華のあるダンスをするナムジャはいないです。(たぶん、、)

 そのネックレスはご存じの通り抽選でプレゼントの品になりました。付けていたブレスレットと一緒に。。。
大声で言わせて、、、いいな~~~!!!いいな~~!!

 これ以上のプレゼントはないですよね。ジェジュンの素肌に今身に着けていたものを、自分の手の中に収めることができるんでよ~~それもネックレスは、ジェジュンの首から外れ、、股間近くにしまわれていたものだし。。。え?

 ゲットした彼女、今どーしてますか~???羨ましすぎる。。クー熱でなかった?

 スピーチ、ゲームは沢山youtubeに、UPされてますね。終始(笑)の中進行して、怖がったり、赤くなっり、嫌がったり、とてもかわいい20代の男性で、、GET OUTで歌う男臭さはどこにもなく、いつもこんな感じで3人は遊んでるんだろうな、、と思いました。

 ソロの曲はジュンス、ジェジュン、ユチョンの順でした。ホント歌うまい!!ユチョンの(君のための空席)この歌はユチョンのよさを十分に引き出している曲だと思う。(今さらなにを、、、)声が前にでていて感情豊かに歌うユチョンに感動してしまった。もちろんジェジュン、ジュンスのソロ、最高!!

 ラストのIN HEVANNは感動じーんと来ました。

 彼らの表情も真近で見られるから。(ほとんどジェジュンしか見てませーんが)
 歌い出しの真剣な顔、ハモり中のアイコンタクトする表情、照明があたらない中、下を向いて他のメンバーのパートを口ずさむ表情などなど。。。IN HEAVENは凄く難しい曲なので少しのミスも出来ないのでしょう。、歌いだしの音程がピタッと合いそこにメンバーの声がどんどん重なって重厚なまま一機にクライマックスまで持っていくあたりしびれます~~。大迫力に興奮し、そして感動のあまり泣いてました。
 
 youtubeでUPされてる映像で、ジェジュンが最後の挨拶のあと、司会者が「最後のステージです。。。」と言いますが、その時のジェジュン、ジュンス、ユチョンは凄く寂しそうな表情をするんです。思い過ごしかな?その複雑な表情は今彼らの正直な心の現れだと思います。その気持ちを受けてIN HEAVENを聴くとまた泣いてしまう。。。
 
 ジェジュンは、「日本での活動はなかなか難しいです。。」とはっきり言いました。(T△T)本当にその通りです。どうしていいか彼らにもわからないんでしょう。本当に正直で嘘がつけない3人。待っててください。とか、また日本で活動したいです。とか、言いたいはずなのにそれすら言えない。。。私たちだって、日本に来て~~とか、待ってるよーとか口にしてしまいそうだけど、それがもしかしたら。彼らを苦しめているかも。。。と思うとうっかり声に出来ないです。
(ρ_;)・・・・


 彼らには大丈夫、いつまでも待ってるそう伝えたいです。

 韓国のJYJペンのように、出来るかぎりの応援を目に見える形でしてゆきたい。知恵を出し合い勇気をもって日本のペンも悪の○イべと戦いたい。

 ちょっと脱線してしまいましたが、あんなに素晴らしいアーティストが日本でこんな扱いをされて、いつかいつか罰があたるよ~~。傍観しているだけじゃ、なにも変わないことは痛いほどわかった。微力ながら出来ることがあれば協力したいよ。。
JYJに日本語の歌を作って歌ってもらいたい!

 絶対叶うよね。。。ジェジュン。。。561691964.jpg


 




 

 














スポンサーサイト

もう5月だ。。ロッテファンミのレポ

       ジェジュンはやっぱり最高の男

 あ~もう5月です。ロッテファンミからすでに2週間が過ぎてしまいました><。
やっと私も人並みにゴールデンウィーク中です。あ~2日無駄に過ごしてしまった。あと2日。なんとか自分の思い出として感動のファンミレポをUPしなくちゃ、、、。

 すぐさまyoutubeで素晴らしい彼らの様子がUPされましたので、それを頼りに記憶を整理しました。
かなり忘れていて(これは年のせいか?)。。でも彼らがステージにいた間最高に幸せを感じて、このまま時が止まれ!と何度思ったか。2時間の間、頬は緩みっぱなしで小さい目はもっと小さく細くなってたはず。。。

 ミロコンのときにチングになった○夢さんと一緒でした。(^-^*)/
楽しかったよ~~。お世話になりっぱなしで、、、ここで再度お礼をします。ありがと~~!

 座席の抽選の時間、、、myチングが幸運の座席を獲得できるか。。チングは持ってるヨジャでしたO(≧▽≦)Oグー!!!ク~~最高
ユチョン寄り前から4列!!かなり近眼の私でも肉眼だけでよ~く見える~~~~
彼らを頭からつま先までなんの障害物なしに見たのは初めてかも。。。このツアー費用がボッタくりと思うか、正規と思うか、、ここで別れますよね。

 GETOUTのオープニングです。暗いステージにダンサーが現れ、彼らか??と思わせておいて、すでに彼らは上段のステージに待機。照明が彼らに当たった瞬間は超MAXの大歓声。わたしは、ジェジュンしか見ていませんが、、、!!!
 あまりの美しさに放心状態。口開いたままだったかも、、、
ジェジュンの黒髪は、ここで初めてご対面でしたから、、金髪ジェジュンも見たかったけど、黒髪ジェジュンも最高のビジュアルです。

 首筋の肌が大理石のように光を放っていて、少し痩せて見えたけれど、顔の輪郭がすっきりして、
なんとなく右眉がくっきりと印象深くいつもと違ってみえました。

 衣装は、、、、この衣装、、、いままで数多い衣装のなかでもジェジュンの美しさを最高に際立たせてくれました。。。。。。シンプル、黒、そしてゆったりめ。(襟ぐりもう少し開いてても良かった、残念。)でもチェーンのネックレスがよく似合ってた。長めの同色のベストのフィット感がとてもセクシーで、後ろでドロープをまとめてリボン縛りしていてプチ可愛い。こんなのジェジュン以外の男には似合わない、、後ろ側の裾に縞縞の模様が少しあった。。ジュンス、ユチョンの衣装も素敵。

 上段の舞台から降りて歌いだして、あのシャッフル版のニューバージョンですが。。凄くカッコイイ!!!
南米で見た映像より余裕が感じられた。(たぶん。。。)ジェジュンがワンフレーズ歌ったあと、彼の左側に移動し、わたしたち側サイドの正面に位置するのですが、、、真ん中のステージにはスピーカーがありますが、両サイドには何もないから、もろにド―っと熱ーい声援を受けます。その声援をまともにくらった瞬間、ジェジュンがニコッと笑ったんです。\(^o^)/
緊張から解れた瞬間だったと思います、、、すぐ真顔に戻りましたが。近くで見られたからこそ見れた美しい表情でしたよ~。

なんか、、ここを訪問してくれる数少ない友達よ、、下手な文章を読んでいただき本当にありがとう、、軽ーく、適当にお付き合いください(´;ω;`)

ではまた、明日。o0800053311931333172_20120505162242.jpg
画像お借りしました。









ひたちなかJYJコンサート

   あたたかく待ってくれたことへの感謝をこめて


これがスクリーンに映し出されたとき。。いい言葉だなぁ。。と思いました。彼らの気持ちなんですね。

私達も。。。

おかえりなさい、そしてありがとう!日本に来てくれて。。

と、大きな垂れ幕をはってみたかった。
あちこち、JYJ歓迎のプレートを期待してました。
でも、全くJYJの文字はどこにもありませんでしたね。。。。

 そのかわり、信じられない人、人、人、。駐車場にズラッと並んだバスを見たとき、凄くうれしかった!群集や、バスを見て興奮するなんて、生まれてはじめてかも。。


コンサート会場の中で案内係りの若い男性の顔。とてもまじめな青年で、おばちゃんが携帯で写真を撮り始めると、「携帯の使用は禁止されています!」逆のほうを向いて叫んでいました。お疲れ様。ライブ最中は邪魔にならないよう中腰でやさしい顔を私たちに向けていました。(^-^*)

 グッツ売り場のスタッフも物凄い混雑にびっくりしたでしょうね。でも私達は慣れていますよ^^

 駐車場の係りの人のみんな暖かかったよ。
朝から、晩までお疲れ様でした。
土曜日は雨でしたから、中にはズブ濡れで仕事している人もいました。
帰りに警備のおっちゃんに「ありがとうございました!」と声をかけられて、(あぁ、本当に市をあげてのイベントなんだなぁ。。)と実感しました。



さて、幸運にもひたちなかには我が家からとてもアクセスがよく O(≧▽≦)O (もちろん当の茨城県のペンにはおよびませんが。。。)車で約一時間です。2DEY参加できました。土曜日はS席でしたが、まあまあの席。日曜はSS席で、D3でした。正面より少しユチョン寄り。花道先端に来た時は良く見えました/(⌒∇⌒)ノ""//

彼らって本当に歌が上手い!
これって聞き手のほうのラブラブな姿勢も、そう感じずにいられない要因なのか。。。でも期待しすぎて期待はずれというのはあるから。とにかくやることすべて期待以上。感動

 ジェジュンのソロには鳥肌がたちましたよ15日には、最後はハミングしたけど、16日はそれをしないで、笑ってくれました。それがすごく綺麗で、会場から、うわっ。。とため息がもれましたよね。(////▽////)

 落葉の歌のサプライズは知らなくて。。。すこしあせりましたが、みんな落ち着いて持ってない人も赤のランプを消してましたから、さすが。。。16日には用意したかったけど、買う暇がなくて。
そしたら隣の席のユチョンペンさんが「どうぞ、これ使って」とバックから黄色いペンライトを2本差し出してくれました
これには私達がサプライズ!!でした。^^//「持ってたら失礼だから、歌が始まってから、持ってないようなら上げよう。。と思ってた」、、、と。なんて気遣いのできる方なのでしょうか。
本当にありがとうございました!ライブ終了後すぐ帰られてしまいお礼もあんまりできず。。わたしのブログを見るはずもなく。。
この借りはまた別のペンになにかいいことをしてあげることですね。^^


 MCはとても面白くて、ジェジュンが笑い転げて、階段にうずくまってしまったのが最高。
「次の曲に行ってもいいですか?」のあたりから前のお客さんの真似をして「じゃぁあと5分ぐらいいいですか。。。スタッフさんすみません。。」のあたりのジェジュンの日本語がとてもスムーズで、面白くて、そして4万人の心を完全に掌握してました。歩き方一つ取ってもオーラがあって。。。大スターなのに。。。親近感があるのに。。。謙虚さがにじみでていて。。。美しい。

 In heavenはCDよりライブで聴くほうがいい!と思いました。本当に難しい歌だと思いますが声がよく出ていて感動しました。
 Empty、この曲を、彼らは、自由自在に歌う事ができる。。その場の雰囲気に合わせてアレンジを変えられるんだなと。ライブごと、ジェジュンのハモリ、ジュンスのフェイク、ユチョンの声を自在に変えて、観客を楽しませてくれますよね。去年のショーケースの時の歌とは全く違い、物凄く上手くなって彼らの自信がそのまま歌にあらわれている曲ですよね。


 15日は娘と参戦でした。娘は私に比べたら、JYJ熱は半分ぐらいなんです。スタンディング席で、背の高い娘が、お母さん前に行ってと、、、親子前後で見ていました。最後のMCの時、振り返ったら、その娘がボロボロ泣いていました。SBYの歌から最後まで涙が止まらなかったと。。(TT)
いつもお母さんが言ってる事が本当だったんだと。。。母はそんなあなたに感動したわ。。。(あはっ)


 はじまるまでいろいろ妨害があったコンサートでした。><。一時はどうなることか、、、心配でしたね。
水面下で何が起きているのか、、、、政界、報道機関、大手会社、マスコミ、、日本もここまで腐ってたのか、、と唖然としました。

たった3人の若者の何がそんなにこわいのか。。。

その機関の上に立っている人達が悪代官のように感じてしまいます。TTT


私達ペンに出来る事ってなんなんでしょうか。。コンサートに行く事。。CDを買う事。。。
このまま、また次回も彼らが会いに来てくれることを願っているだけでいいのか、、、次回はもっともっと大変な状況になっているかもしれない。ジェジュンに日本語の歌を歌ってほしい。創ってほしい。

ジェジュン、本当に私達は、あたたかく待っているだけでいいの?










 



















# ボスが終わった。。

今年の夏は暑かった。。それに災害が半端なくて、いままで台風なんかは、あー来るのか。。大変だ。。ぐらいにしか思ってなかったのに、今年は、恐い。家の前に用水路があるが、大雨になると、溢れる。
水は無かったら人間死んでしまうのに。

とにかく今、こんな風に何事もなく日常の生活が送れる幸せ。感謝して過ごそうと思います。

さて、8月から始まった、ジェジュンのドラマが終わりましたね。毎回、PCをゴリラに繋げて、半分はツイッターを開き、(リアルタイムで訳が分かる。。)18話見ることができました。
毎週楽しい時間でしたよ。(あんまりよく分からないで始めたツイッターですが、ホント情報が早いので、チェックがかかせません。

 ジェジュンの演技に釘付けの夏でした。役のチャ、ムウォンがカッコイイ!O(≧▽≦)O

いろいろカッコイイ人物がドラマでは出てきますが、ピカ一です。お酒に弱いのもいいな。。強いのもいい。
(嫌なのは、飲めないひと。)

名シーンは沢山あるのですが、最終回のジェジュンのプロポーズと思われる言葉。ジンときました。(T△T)

お借りしました。私の記憶のため、ここに貼らせてください。

(ムウォンがナユンに言いきかせるセリフ)


「僕はクリーンな企業人になりたい。
....つまりそれは人とは違う道を行くって事だし、
人と違うとひっ迫されることになる。
人々は清らかなものがあまり好きじゃないんだ。
なぜなら自分達のコンプレックスに触れられるから。
僕は経営の天才だろう?
天才が現れるとバカ達が連なってかかってくるものさ。
一言でいうと、簡単ではないってことなんだ。
倒れてしまうかも知れないし、惨めに投げ捨てられるかも知れない。
それでもいいの?」







OKOK!OK!!

ジェジュン、お疲れ様。今度は日本で会えますね。幸せすぎてこわいぐらい。。

AZIATIX (下記の記事の補足)


左からエディー、シン  ニッキー、リー  ウリジェジュン  Flowsik(パク、テシク)。
sidetitleプロフィールsidetitle

jyjjjlove

Author:jyjjjlove
Jaejoongペンです。

韓国ドラマ、k-pop大好きです。
あとc-popも少し好きです。

文章しか今のところ書けません。かなりPC扱いに疎いです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。